もしあなたが突然会社で倒れ,目が覚めたところ、我が身が半身不随、言語障害となっていればどうしますか?

知見ラボが贈るリベラルアーツ講座第5講「私のギアチェンジ」はそんな体験をした 倉谷さんの1年半の記録です。

倉谷さんの「普通に戻りたい」と言う本当にささやかな目標に向けた超人的な努力は、見た人に勇気を与えると思いますし 彼の周りを仲間にしていくリハビリのマネジメント、アイデアを実現して計画的に目標を達成していくプロセスは良質な再建計画を感じさせます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です