知見ラボ世界史講座の第7弾は「北海道北東北縄文遺跡群って何?」
今回念願の世界遺産に登録された記念の企画です。

どちらかと言うと土偶と埴輪の区別がつかない人が「北海道・北東北の縄文遺跡って何のこっちゃ?」
と言う人にゆるーく語ります。
ただ今回は竹垣一人では心もとないと言う事で知見ラボの客員研究員であり札幌国際大学の池ノ上教授に
後見を頂いております。

例によって気楽なオンライン飲み会の収録です。 真面目に作ったつもりですが詳細な時代考証を行ったわけではありませんので「ホンマでっか!」の精神でお楽しみください。

また「歴史講座、全部見たい!」と言う奇特な方(笑)がいらっしゃいましたらYoutubeの「知見ラボチャンネル」にお越しください。

YouTube「知見ラボチャンネル」を見に行く。

今回は主に「北海道北東北縄文遺跡群」のホームペーから取りました。北の縄文を詳しく知りたい方はご覧ください。
https://jomon-japan.jp/
音楽は「魔王魂」のフリー題材です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です